自費診療・院内製剤|初石皮膚科クリニック|流山市の皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科・アレルギー科

〒270-0121
千葉県流山市西初石3丁目354-1 初石メディカルモール103
04-7136-7660
WEB予約
ヘッダー画像

自費診療・院内製剤

自費診療・院内製剤|初石皮膚科クリニック|流山市の皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科・アレルギー科

自費診療・院内製剤

自費診療

  • 初診料:2,200円(税込)
  • 再診料:1,100円(税込)
  •  

    ※同日に保険診療を行った方からはいただきません。

当院では以下の疾患において、保険診療以外に自費診療にて治療を行うことが可能です。

CO2レーザー

巻き爪・陥入爪・肥厚爪(フットケア)

  • ガター法(コットンパッキング):1,100円(税込)
  • ガター法(チューブ挿入):4,400円(税込)

炎症を起こした陥入爪に対して、陥入した爪の角がささらないようにコットン(不織布)やチューブで保護する治療法です。

  • 爪ワイヤー法(ワイヤー込):7,700円(税込)
  • 爪ワイヤー法(付け替):3,300円(税込)

爪の先端側の両サイド2ヵ所に穴をあけ、その穴に形状記憶の超弾性ワイヤーを通して固定することで爪を矯正します。穴をあけられる分(2~3mm程度)の爪の長さが足りない場合にはテーピングなどを行いながら爪が伸びるのを待ちます。

  • 巻き爪マイスター(初回):7,700円(税込)

両サイドがフックでその間がコイルばねになっており、その中に超弾性合金ワイヤーが内臓されています。爪の両側にひっかけることで爪を矯正します。

巻き爪マイスター1 巻き爪マイスター2

(マルホHPより)

  • グラインダーでの爪削り:1趾(指)につき2,200円(税込)
  • トータルメディカルフットケア(フットバス+洗浄+足趾の爪削り+保湿クリーム塗布):5,500円(税込)

爪が厚くなることで靴があたり痛みがある方、伸びが遅くなり厚くなってしまった爪に対して、グラインダーで削り処置を行っております。1-2か月ごとに削りながら経過をみていき、健康な爪が生えてくるようサポートいたします。

肥厚爪の程度がひどい方、多趾にわたる方、ご自身でのケアが難しい方は3か月に1回程度のトータルメディカルフットケアをお勧めします。

多汗症

塩化アルミニウムローション(100ml)
20% 1,320円(税込)
50% 1,430円(税込)
塩化アルミニウムクリーム(50g)
30% 1,540円(税込)
50% 1,650円(税込)

塩化アルミニウムが汗の中の成分(主にタンパク質)と凝固物を形成し、汗の出口(汗孔)をふさぐことで汗を止めるという作用があります。

副作用

ピリピリとした刺激感、乾燥や赤みがでることがありますが、一時的に休薬したり、保湿剤やステロイド外用を行うことで継続できることが多いため、その様な症状が出た方は診察時にご相談ください。

円形脱毛症

  • SADBE塗布:1回につき1,210円(税込)

人工的にかぶれをおこす化学試薬、スクアレン酸ジブチルエステル(SADBE)を塗布します。頭皮にわざと炎症(かぶれ)をおこさせることで毛根に向かう炎症細胞を減らし、発毛を促す治療法です。治療期間は半年から1年、それ以上に及ぶこともあるため、じっくり取り組む必要があります。お子様に対しても使用することができ、施術時の痛みはほとんどありません。

副作用

接触皮膚炎(かぶれ)、蕁麻疹、炎症による色素沈着・色素脱失・局所のリンパ節腫脹などが起こることがあります。当院では種々の濃度の試薬を準備しておりますので、反応が強すぎる場合には、低めの濃度で治療を継続することが可能です。

男性型脱毛症

  • フィナステリド(1㎎)28日分:5,500円(税込)

男性ホルモンであるテストステロンをより強力なジヒドロテストステロン(DHT)に変換するII型5-α還元酵素に対する阻害剤です。副作用としてまれに肝機能障害がでることがあります。

 

  • デュタステリド(0.5㎎)30日分:7,700円(税込)

男性ホルモンであるテストステロンをより強力なジヒドロテストステロン(DHT)に変換する5-α還元酵素のI型、II型、両方に対する阻害剤です。副作用として男性機能障害がでることがあります。

 

  • 5%ミノキシジル外用:6,600円(税込)

ミノキシジルは毛根の細胞を活性化して発毛や育毛を促します。1日2回の外用を行い、効果が実感できるまでの4~6か月程度かかります。副作用として、まれにかゆみ、赤み、毛包炎、接触皮膚炎(かぶれ)、顔面の多毛などが報告されています。女性や未成年の方には安全性が確認されていないため使用できません。

女性の脱毛症

  • パントガール30日分:7,700円(税込)

女性専用の育毛剤で、世界で初めて効果と安全性が認められています。女性の薄毛や抜け毛を改善し、発毛を促す効果があります。

  • コラージュフルフル育毛スプレー150g:1,980円(税込)

以下の4種の有効成分と天然植物エキスを配合。

  • 女性ホルモン(エチニルエストラジオール)→頭皮の皮脂分泌をコントロールし脱毛を予防。
  • センブリエキス、酢酸トコフェロール→頭皮の血行を促進し、健康な髪を育てます。
  • サリチル酸→頭皮の角質を柔らかくし、フケを防ぎます。
  • 天然植物エキス→保湿成分として髪と頭皮をしっとりと保湿します。

ざ瘡(ニキビ)

  • アゼライン酸(DRX AZAクリア):1本1,980円(税込)

アゼライン酸は、小麦やライ麦などの穀物や酵母に含まれている成分で、天然由来の酸です。海外ではニキビ治療薬として古くから使われています。ニキビに対する効果以外にもメラニンの生成を抑える作用もあることがわかり、美白への効果も認められています。外用したときにヒリヒリ感やかゆみなどの刺激を感じることがありますが、通常は1~2週間程度で慣れてきます。朝夜2回の使用をお勧めしていますが、刺激が強い場合には夜だけの使用や1日おきの使用でも構いません。

こんな方におすすめです

  • 妊娠中、授乳中、妊娠希望の方
  • 過酸化ベンゾイルやアダパレンによる刺激が強い方
  • ニキビ跡の色素沈着が気になる方

酒さ(赤ら顔)

  • メトロニダゾールクリーム(10g):2,200円(税込)

世界的にはメトロニダゾールは酒さに対する標準的な治療薬とされています。ステロイド軟膏やタクロリムス軟膏による酒さ様皮膚炎に対しても使用しています。酒さ様皮膚炎の方では、それまで外用していたステロイドやタクロリムスを中止してメトロニダゾールに切り替える必要があります。その際、一時的ではありますが1~2週間は皮膚症状が増悪することがあります。それらの症状はメトロニダゾールが原因で起こったものではなく、外用薬の離脱に伴うものであるため、その期間を乗り越えてしばらく外用を続ける必要があります。

帯状疱疹ワクチン

  • ビケン:1回接種 7,700円(税込)
  • シングリックス:2回接種 1回につき22,000円(税込)

当院では、2種類のワクチンをご用意しております。適応はいずれも50歳以上の方です。診察時にどちらを選択するか相談の上、ワクチン接種の予約をお取りします。

ワクチンを接種することで帯状疱疹の発症率を下げ、重症化を防ぎ、帯状疱疹後神経痛を予防する効果が期待できます。

※ビケンは生ワクチンなので、免疫抑制状態の方、ステロイドや免疫抑制剤などの薬を内服している方は接種できません。

ビケンとシングリックスの比較

ビケン シングリックス
種類 弱毒化生ワクチン 不活化ワクチン
発症予防 約5割予防 約9割予防
帯状疱疹後神経痛 6割軽減 8~9割軽減
持続期間 約5年 9年以上
接種回数 1回 2回(2~6ヵ月あけて接種)
注射方法 皮下注射 筋肉注射
費用 7,700円 22,000円(1回)
副作用 注射部位の痛み・腫れ
倦怠感など
3日~1週間
注射部位の痛み・腫れ
倦怠感、頭痛など
シングリックスの方が副反応強い。
3日~1週間
まとめ 安価
1回で済む
副反応少ないが効果弱い
高価
2回接種する必要がある
副反応強いが、効果も見込める

予防接種の目的である、発症および重症化予防、帯状疱疹神経痛の軽減を優先するならシングリックスが有効かと思います。ただ、2回受ける必要があり、値段も高いため、ご自身のライフスタイルに合わせて選択することをお勧めします。

いぼ

  • モノクロロ酢酸外用療法:1か所につき1,650円(税込)

モノクロロ酢酸には腐食作用があり、それを利用してイボを取り除きます。液体窒素療法と同程度の効果があると言われていますが、液体窒素療法で効果がでなかった場合でもこちらの治療に変えたり、組み合わせたりすることで効果が得られることがあります。比較的古くからおこなわれている治療で、液体窒素療法よりも施術時の痛みが少なく、お子様でも治療を行うことができます。保険適応がないため、自費診療にて行っております。

施術の流れ

  1. 爪楊枝の先にモノクロロ酢酸をつけ、イボを軽くつつくようにして浸透させていきます。イボが大きい場合にはそれを何度か繰り返します。
  2. 完全に乾燥したら絆創膏などで患部を覆います。
  3. 帰宅後、入浴時に絆創膏をはがし、石鹸でよく洗い流します。
  4. これを1~2週おきに繰り返す(足底の場合には2~4週おき)。

ごくまれに施術後に疼痛が出ることがあります。その際にはすぐに絆創膏をはがして石鹸で洗い流してください。

副作用

モノクロロ酢酸自体に強い腐食作用があるため、遅れて疼痛が出現することがあります。また、水疱、潰瘍ができることがあります。

水いぼクリーム

  • 水いぼクリーム(M-BF CREAM)15g:1本2,200円(税込)

こちらは、殺菌効果の高い銀イオンと、強力な保湿成分でありかつ抗炎症作用も報告されているサクランが配合されており、抗ウイルス効果を期待して開発された世界初の水いぼ専用保湿クリームです。

<使い方>

通常、1日2回朝と入浴後に塗布します。水いぼの部分だけでなく水いぼの周囲にもやや広く塗布すると、より効果的です。

注意点

クリームを塗布後、最短2週間、通常2ヶ月前後で塗布した水いぼのところが赤くなってきます。それが効果出始めのサインです。赤くなってきたらそれから1ヶ月前後で徐々に消えていきます。水いぼが消えるまでに少々時間はかかりますが、痛みがないため、怖がりなお子様やゆっくりと治療したい方にお勧めです。

※一部に発赤・腫脹が強く、浸出液も出る場合があります。化膿している様に見える事がありますが、免疫反応が強く働いているためですので、そのまま使い続けてください。(ご心配な場合には診察時にご相談ください)。

副作用

頻度は少ないですが、200例中8例(0.04%)に接触皮膚炎(かぶれ)が起こるとされています。

しみ・しわ・たるみ

  • マッサージピール:初回11,000円、2回目以降16,500円(税込)

マッサージピールとは特別な薬剤をつかったケミカルピーリングで、世界初のフロスティング(皮膚の剥離作用)を起こさないピーリング治療です。

PRX-T33という高濃度トリクロロ酢酸(真皮にある繊維芽細胞を刺激し、コラーゲンの生成を強く促す)、低濃度過酸化水素水(トリクロロ酢酸で生じる痛みを軽減させる)、コウジ酸(美白効果が期待できる)が配合されており、肌にマッサージしながら浸透させ、肌にハリや弾力をもたらしていく治療です。

2~3週間に1回で、5回程度お受けいただくと効果的です。その後は1~2か月に1回の治療継続をおすすめします。

こんな方におすすめ

  • シミ・くすみなどの色素沈着がある方
  • しわ・たるみが気になる方
  • ニキビ跡が気になる方

注意点

  • 施術当日はお化粧をせずにお越しください。
  • 施術後に赤みがでることがありますが、通常は1~2日程度でおさまります。
  • 日焼け直後や顔に炎症や傷がある方、妊娠中の方、アルコール過敏症の方、重度の敏感肌の方は施術はお控えください。
  • ニキビ治療薬(過酸化ベンゾイル、アダパレン)、ハイドロキノン、トレチノイン、その他のピーリングなどをされている方は刺激がでやすくなるため、施術の2週間前からそれらのご使用をお控えください。
  • ハイドロキノンクリーム5%(5g)

メラニン色素を合成する酵素(チロシナーゼ)の働きを抑制することでシミが作られるのを防ぎます。また、メラニン色素に対する還元作用もあり、シミを薄くする効果が期待できます。低濃度の配合は化粧品にも許可されていますが、高濃度のものは病院での処方が必要になります。

注意点

  • 治療開始3日~1週間後に肌荒れや赤みが出たり、刺激を感じることがあります。
  • メラニンは紫外線から肌を守る役割を担っています。ハイドロキノン使用時は肌が無防備な状態になるため、日中外出する際には必ず日焼け止めを使用してください。
  • ごくまれに白く色ぬけする可能性があります。安全性を考えて5か月以上使ったら3か月ほど休薬することをお勧めします。
  • トレチノインクリーム0.05%(5g)
  • トレチノインクリーム0.1%(5g)

ビタミンA(レチノール)の誘導体で、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進し、角層にたまったメラニンの排出を促します。

また、コラーゲンなどをつくる細胞を元気にし、お肌の弾力を高めます。米国ではシワやニキビ治療医薬品としてFDA(日本では厚労省にあたる機関)に認可されており、皮膚の若返り治療に使用されています。

日本では、活性の弱いレチノールは化粧品への配合が認められていますが、トレチノインは病院での処方が必要になります。

注意点

  • 治療開始3日~1週間後に赤み、皮むけ、かゆみ、乾燥が出たり、ヒリヒリとした刺激を感じることがありますが、2週間程度で落ち着いてきます。
  • 紫外線を浴びることでかえってシミが濃くなることがありますので、日中外出する際には必ず日焼け止めを使用してください。
  • 妊娠中・授乳中の方は使用できません。

クリームの使い方

  1. 洗顔します。
  2. 化粧水、乳液、クリームなどで保湿します。
  3. トレチノインをシミや小じわに薄く塗布し、乾かします。(夜1回)
  4. ハイドロキノンをシミの部分に塗布します。(朝夜2回)
  5. 朝は必ず日焼け止めをご使用ください。
  • ビタミンC内服 100錠:1,650円(税込)

シナール配合錠(200㎎)1回1錠、1日3回内服していただきます。

ビタミンCは、皮膚を構成するコラーゲンを生成するために必要なビタミンで、メラニン色素の生成を抑えて、シミや日焼けを防いだり、すでにできあがってしまったメラニン色素を薄くしたりする効果が期待できます。また、コラーゲンを生成することで肌に弾力を与える、肌の老化の原因となる活性酸素を防ぐ(抗酸化作用)、肌のターンオーバーを促進してくすみを改善するなどの効果もあります。

副作用

ビタミンCは安全性が高く、副作用はほとんどありませんが、まれに胃の不快感、吐き気、嘔吐、下痢などの消化器症状がでることがあります。

  • ビタミンE内服 100錠:1,650円(税込)

ユベラ錠(50㎎)1回1錠、1日3回内服していただきます。

ビタミンEのもつ強い抗酸化作用により、肌の酸化をおさえて老化を防ぐことが特徴です。血行促進作用があり、肌のくすみを改善する効果が期待でき、肌のターンオーバーも促されることからメラニン色素が排出され、しみやそばかすを抑制したり、しわやたるみを防止する効果もあります。

副作用

ビタミンEは安全性が高く、副作用はほとんどありませんが、まれに便秘、胃の不快感、下痢などの消化器症状がでることがあります。

  • トラネキサム酸内服 100錠:2,980円(税込)

トランサミン(500㎎)1回1錠、1日3回内服していただきます。

トラネキサム酸は、メラニン色素をつくるための情報伝達を阻害することで、シミの生成を防ぎ、特に肝斑の治療には効果的といわれています。また、抗炎症効果や抗アレルギー作用、止血効果があります。止血効果に関しては、そこまで強い作用ではないため、広く安全に使われている薬です。

副作用

トラネキサム酸は安全性が高く、副作用はほとんどありませんが、まれに吐き気、食欲不振。下痢、胸やけ、発疹などが現れることがあります。